スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ハローワークから雇用保険をもらうデメリット
2007 / 06 / 03 ( Sun )
私は雇用保険を受給していた、一日5000円くらいだろうか。独身なので、特に贅沢しなければ、問題ない金額だ。本来なら、就職するまでの準備のお金という意味合いなのだが、私みたいに職業訓練校まで通って数ヶ月長期間もらってしまうと感覚が麻痺してしまう。
「わあー金までもらって、学校には入れてなんて得なんだ」でもよくよく考えてみると、時給千円だとして5時間も働けば、もらえる金額だ。

つまり、こんな金なんてもらわずに、働いた方がずっと金銭的にも精神的にもお得なのだ。

職業訓練校時代も併せて7ヶ月ほど雇用保険を受給したが、いち早く就職して、ボーナスでももらった方がよっぽど仕事も身に付くし、良かった気がする。何より精神的にゆるくなります。もし、雇用保険をあてにする就職活動なら、もらわないで、ドンドン先に進んだ方がいい。雇用保険を払っているのでもらわないともったいないという気持ちは捨ててください。
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)


スポンサーサイト
08:28:34 | 始めて転職する方へ | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://taishoku.blog50.fc2.com/tb.php/217-ab751b40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
SEO対策:転職 SEO対策:就職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。