FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
通信欄に書くこと
2007 / 05 / 25 ( Fri )
人事担当者への連絡事項を書いてください。
■在職中ならば、昼間の連絡方法など、入社できる希望時期など

■面接・会社訪問に関する希望・・・『面接日は○月○日以降にお願いします。

■何もなければ「ご連絡お待ちしています」などと書いてみる正社員と非正規雇用者(フリーター、派遣)とはどのくらいの格差なのでしょうか?

フリーターや、派遣という制度ができてからまだ、数十年程度なので、フリーターのまま 60歳過ぎてという人がいません。
そのせいか、実感がわかないかもしれません。

なんといっても 生涯受け取るお金です。これが一説によると203億円近く差が付くそうです。(大卒なのか、働いている企業の規模によって違います)
派遣の生涯賃金は約1億01億6,000万円です。これでも半分くらいですね。

そして老後です。退職金は派遣やフリーターにはありませんし、年金も相当額差が付きます。

ある機関が調査した退職金水準は大学卒・定年モデル退職金で 平均2300 万円ということになっています

年金に関して付け加えると、厚生年金とちがって、国民年金(老齢基礎年金)は月額にして6.6万円が上限で、未納期間に応じて少なくなってしまいます。

簡単に言うと会社が社員の年金を半分を納めてくれているので、国民年金を払っているだけのときよりも凄くお得です。

コツコツ会社勤めして、退職すると、退職金も入り、年金も毎月 約20万円程度 もらえるのです。
かたやフリーターや派遣社員は、毎月6.6万円です。
孫にオモチャも買ってやれません。トホホ

今 これをご覧になっているあなたが、おいくつなのか分かりませんが、たった今すぐから正社員として就職すべきです。

なかは、ちょっと取りたい資格があるから、1年間だけ派遣社員とか・・そんな方もいると思います。
もちろん、働き方は人それぞれ、ただ、そのチョイスの前に、本当に非正規雇用者にならなければ それができないのかを調べるくらいはすべきではないでしょうか?


まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

スポンサーサイト
15:31:27 | 履歴書 記入方法 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://taishoku.blog50.fc2.com/tb.php/137-bed914ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
SEO対策:転職 SEO対策:就職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。