FC2ブログ
紹介を受けたら必ず応募しなければならないのか?
2007 / 05 / 28 ( Mon )
面談をしたが、あなたのご希望にそぐわない場合は、もちろんご応募していただく必要はありません。
ただし正社員紹介会社(人材紹介会社)に対して、何が駄目だったのかは伝えてください。

それが続くとあなたが単なるわがままなのか、正社員紹介会社(人材紹介会社)が紹介した案件が悪かったのかが、分かります。

ただし、正社員紹介会社(人材紹介会社)も複数同時に面接に活かせたりすることもあるので、断る=悪い
というものではないです。

どちらかというと 正社員紹介会社(人材紹介会社)も複数登録している人がほとんどでしょうから
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

スポンサーサイト



20:06:26 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
地方での面接の際の交通費はどうなるのでしょうか
2007 / 05 / 28 ( Mon )
ケースバイケースですが、交通費が出る場合には事前に会社側から指示がでるのが普通です。書いていない場合は、出ないと考えて良いだろう。
■一次面接については自己負担 というケースもあるし。

■全額支給の企業や50%負担の企業、2次面接以降のみ全額支給など様々だと思う。

■交通費はでるが、新幹線を使って良いか?などについては、合理的に、新幹線を使うメリット等をまとめて、金額などを伝えてお伺いを立てた方がいい。(通常は出ないケースがほとんど)

いきなり高額な交通費の領収書を出すのは、非常識である という認識があっても良いだろう。

いずれにしても このケースはこんなネットを見ていても答えはでない。担当者に電話で、直接聞くべきだ。
それで YES.NOがハッキリするし、それしか正解がない。

なぜなら、ここで「出ない」とどれだけいっても、
担当者に聞いたら、「あ、出ますよ」って拍子抜けするほどあっさり言われるかもしれませんよね。
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

18:07:46 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
お茶は飲んで良いのか?
2007 / 05 / 28 ( Mon )
面接でお茶を出させることがあります。

これは 飲んでも 飲まなくても構いません。
出してくれた人に、「ありがとうございます」と 会釈は忘れずに。
大事なのは面接の中身です。

ただ、興奮してジェスチャーの際にこぼしたり、ゴクゴク 喉を鳴らして飲み干したり、ちょっと不利になるような事は避けた方がいいかもしれません。


まあ 口を付ける程度で、よいのではないでしょうか
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

17:51:19 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
面接中はメモとっていいのか?
2007 / 05 / 28 ( Mon )
メモを必ず用意すること。

実際の面接中に、取って良さそうな雰囲気なら、
「メモを取らせていただいてよろしいですか?」
と告げて、メモを取ろう。

相手には、大事な事を きちんと聞いていることを印象づけ
決して、ずっと下を向いたままにならないようにしてください。


逆に、圧迫面接のような場合はメモを取ることはできないので、使わなくても良いだろう。


まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

17:48:41 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
退職理由と志望理由は必ず一致させる
2007 / 05 / 27 ( Sun )
退職理由が、

転勤を命じられたのですが、現在 妻の両親と同居しており、介護が必要な状況です。上司と相談の上、応じることができないため退職する決心をしました


なのに

志望同期が
経理事務を5年間担当しておりました。コンピューター会計で 税務申告までの一連の流れを把握しております。
今回、住宅を購入し、○○県に根付いて営業される御社で、これまでの経験を生かし、経理全般の仕事をこなして行きたいと考え志望いたします


■このように志望動機と退職理由が一致しないケースがありますが、必ず整合性があるようにしないと、面接で恥をかきます
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

13:22:46 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
土日に面接を希望する場合
2007 / 05 / 23 ( Wed )
先方の企業が、平日営業なら、原則、不可だと思いますが、あなたの都合がどうしても平日難しいようであれば、
「大変恐縮ですが、可能であれば土日にお時間を頂きたいのですが、面接のご予定はございますか?」と、お伺いたててはいかがでしょう。
OKなら、「○日、○日は終日お伺いできます」と伝えたらスマートですね。

あくまでもイレギュラーケースなので、ドタキャンしないでください。
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

22:13:12 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
平日の夜、就業時間後に面接を希望する場合
2007 / 05 / 23 ( Wed )
正社員紹介会社(人材紹介会社)経由なら、調整してもらえますが、自分でやる場合は、極端に遅い時間を指定することは失礼なので
就業時間外の面接は18時から遅くても19時スタートまでが常識ではないでしょうか。

「○日以降、平日も○時以降であればお伺いできます」みたいな感じで企業の希望と合わせましょう。
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

22:08:36 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
始めて電話するとき
2007 / 05 / 23 ( Wed )
希望の会社が見つかったら、まず相手が出たら必ず名乗ってから用件を伝えましょう。

例)お忙しいところ失礼します。面接の件でお電話しました ○○太郎です。
ご担当者様いらっしゃいますでしょうか?


(本人だったら、相手の様子を確認してから用件に移りましょう。)「今お話ししてよろしいでしょうか

この感じで続けてください

また電話を切るときは、「お忙しいところありがとうございました。失礼いたします」と挨拶を忘れずに。

また出来れば携帯電話からの発信は避けた方が無難です。どうしてもという場合は、雑踏など騒がしい場所や電波の弱い場所は避け、できるだけ静かな所でかけましょう。後ろのアナウンスが流れるような場所だと落ち着かない印象があります
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

22:03:16 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
担当者の名前を聞いておく
2007 / 05 / 21 ( Mon )
アポイントメントの電話で、誰が担当者か、聞いておいてください。
例えば、遅刻しそうになったり、着いた時も、かならず担当者名が必要です。
会社によっては受付に、内線電話だけがおいてあるケースがあり、名前が分からないと困ります。

また 内線電話での話し方、言葉遣いにも十分気をつけましょう。
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

16:51:07 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
会社のサービスや商品について
2007 / 05 / 21 ( Mon )
企業の商品やサービスを実際に使ってみることは、イメージをつかむことにもなりますので、ぜひ試してください。

それを面接の際に、どこに魅力があったのかと織り交ぜると良いでしょうね。

実店舗がある場合などは、実際足を運んで、どんな雰囲気か見ておくのも良いかもしれません。
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

16:48:16 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
希望する会社の、事業内容を把握する
2007 / 05 / 21 ( Mon )
最低限、ホームページはくまなく見ておくことは必須です。
プレスリリースや、社長の名前経歴なども頭に入れておくと良いでしょうね。
場合によっては資料請求をしてもいいかも

逆に、見てもなおわからなかったことは、面接のときに質問するようにすれば、企業に興味を持っているということを、アピールすることにもつながり、一石二鳥です
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

16:46:30 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
社内見学をさせてもらえ
2007 / 05 / 21 ( Mon )
面接の終わりに、「何か質問はございませんか?」
と聞かれたら
もしよろしければ、後ほど社内の雰囲気を数分で構いませんので見学をさせていただけますでしょうか
と尋ねては?

これはお勧め。もし担当者が拒んだりするとちょっと怪しい。
怒号が飛び交っていたり、社内雰囲気がドンヨリして、暗かったりすると ちょっと自分に合うかどうかわかる、乱雑だったり、データでは見えてこなかった雰囲気が見れる。

是非やって欲しい
11:35:32 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
退職理由って他人から見ると・・
2007 / 05 / 21 ( Mon )
様々な退職理由があります

■上司と合わない 
→上司に自分から本音でぶつかるなど、努力はしましたか

■休みが少ない、残業が多い
■給料が低い
→転職しても給料が上がる保証はありませんよ

不平・不満がばかりの人って 
あなたが面接官なら採用したくありませんよね。どうですか?
もう一度、退職理由を見直してみては?

まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

10:49:10 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
面接は小さいことの積み重ね
2007 / 05 / 20 ( Sun )
基本的に遅刻したら ほぼ合格は絶望的です。

遅刻しなくても、
■入室時から第一声までに声が小さい
■話がかみ合わない
■ネクタイが曲がっている
などの業務とかスキルなどとは関係ないレベルが複数積み重なっていると合格は、難しいと思われます。

本気で、合格したい人は、サイトを見たり、本を見て、最低限の面接のテクニックを身につけています。

そんな人は、面接中に携帯電話も鳴りませんし、遅刻もしません。
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

16:32:45 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
面接の基本中の基本(2)
2007 / 05 / 20 ( Sun )
■コートは建物に入る前に脱ぐ
・コートは屋外で着るもの。訪問先の玄関先で脱いでおきましょう。

■携帯電話の電源はOFF
面接を受けているより、大事なことは今無いはずです。
マナーモードではなくて、切りましょう。
着信があると思うと気になって大事な面接に集中できません

まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

16:15:58 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
面接の基本中の基本
2007 / 05 / 20 ( Sun )
■遅刻をしない
・面接の場所や交通手段、所要時間など、事前に調べておきましょう。電車が遅れました などは理由になりません。
30分前について付近で時間を潰すくらいの余裕が必要。

■早すぎる到着も×。目安は「10分前到着」。

■遅れそうなときは、必ず連絡をしましょう。⇒連絡先を手帳などに控えておきましょう。でも、この段階で面接はそうとうハンディがあることを覚悟しておいてください

まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

16:13:31 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
面接の言葉のマナー
2007 / 05 / 20 ( Sun )
書類では分からない それがその人のひととなりです。
面接を数多くこなすと、言葉使いで、ぼろがでます。

よくある敬語の例を書いておきます

■言 う
おっしゃる
(担当の方がおっしゃいました)
申し上げる
(私の名前を申し上げます)

■聞 く
お聞きになる
(連絡先をお聞きになりましたか)

伺 う
(お名前をお伺いしたいのですが)

■見 る
ご覧になる
(資料をご覧ください)
拝見する
(資料を拝見します)

■行 く
いらっしゃる
(こちらには、いついらっしゃいますか)
参る・伺う
(明日、御社に伺います)

■来 る
いらっしゃる・お越しになる
(3時にいらっしゃいます)
参る・伺う
(3時に参ります)

■会 う
お会いになる
(もうお会いになりましたか)
お目にかかる
(お目にかかるのを楽しみにしています)

まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

16:11:12 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
面接の服装・身だしなみ(女性)
2007 / 05 / 20 ( Sun )
男女ともに転職なら、ガチガチのリクルートスーツである必要はありませんが、黒またはグレーの無地が無難です。オーソドックスな色で面接官から見れば、安心感があり印象良く感じると思います。

シャツの色は白にして、新卒者のようなリボンなど飾りの無いものが良い。

バッグはブランドのロゴ入りや、凝ったデザインのバッグ、またカジュアルなタイプのものは避けてA4の書類が入るようなものを用意してください。

時計以外のアクセサリーは付けない方が無難です。

ヒールの高いモノも避ける。


まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

16:04:12 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
「質問はありますか?」と聞かれたら
2007 / 05 / 14 ( Mon )
面接終了直前あたりに「最後に質問はありますか?」と聞かれて、「特にありません」と答えると、あまり興味をもってないという判断をされるかもしれません。

その場合、的確になにか質問を返した方が良いです。
逆にとんちんかんで、幼稚な質問はマズイです。

金の話などはタブーです。
あくまでも要望ではなくて、さらに御社を知りたい というスタンスで質問するのがベターです
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

16:57:12 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
アポイント時刻は自分から切り出す
2007 / 05 / 14 ( Mon )
面接日の調整をする際には、まず自分から希望日時を言うこと。

「何時でもいいです」「そちらに合わせます」
などということでは、今後の転職のスケジュールに支障をきたす。
なるべく、相手が昼間がいいということなら、仕方ないが、夜に面接を回すべきだろう。
とにかく数を回るには、自分の都合に合わせてもらおう


まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

15:54:58 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
2次面接について
2007 / 05 / 14 ( Mon )
2次面接は1次面接とは違います。

待遇面、入社可能時期についての要望は、具体的に聞くことができます
企業によっては二次面接を最終面接としているところもあるようです。一次面接と違い面接官の顔ぶれも何となくすごい気がします。
小さい会社なら社長がでてきます。

また、現場のマネージャーなどはピンポイントの質問をすることがあります。あなたを試しているのです。もちろん知らないモノは知らないと答えるべきです。

まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

11:09:35 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
面接の服装・身だしなみ(男性)
2007 / 05 / 14 ( Mon )
男性なら紺またはグレーの無地のスーツが無難です。
上着のデザインはシングルの3つボタンまたは2つボタンのスーツ。
服装が目立ちすぎるような印象を持たれる必要はありません。

もちろん白いソックスも無しです。

鏡を見て、無精ヒゲ、寝癖など、自分がだらしなく見えないかどうかの確認は必要です。

相手が見ているのは、身だしなみで「社会人としてのマナー」があるかどうかです。特別すぐれた能力を持っていなければ、ボタンダウンのシャツにノーネクタイで面接に来たら、落とされます。
服装はその人の「常識」や「性格」の判断基準の重要な要素となっている点を忘れてはいけません。
まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


■キャリアカウンセリングとは
「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」
「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

 

正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

人材紹介会社に登録するメリットは

(1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

(2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

(3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

(4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

(5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

(6)転職に関するセミナー多数開催

(7)しかも利用に関しては全て無料。


★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

★転職のアイ・アム(東京・大阪に支店あり)


★typeの人材紹介会社(東京のみ)

11:08:58 | 面接を受ける前の準備・知識 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
SEO対策:転職 SEO対策:就職